null

素材のトレーサビリティに責任を持つことは重要だと私たちは考えます。2016年秋から、lululemonはサプライチェーンに関する第三者認証基準であるResponsible Down Standard (RDS)の認定を受けています。

null

RDSって何?

RDSとは、サプライチェーンのすべての段階を追跡し、ダウン商品に使われている羽毛が動物福祉保護の視点から人道的に扱われた水鳥に由来することを認証する第三者認証基準です。

なぜRDS認証を受けるの?

lululemonは組織をあげて、動物が人道的な扱いを受けることにコミットしています。RDSの広範な認証プロセスを経ることで、自分たちの価値観に合った商品を作り出していると自信を持って言えるようになります。

RDSについて詳しくは、responsibledown.org (英語サイト)をご参照ください。

lululemon が取り組むサイステナビリティ活動については、こちらをご参照ください。